福島県木材協同組合連合会
〒960-8043
福島県福島市中町5番18号林業会館
TEL.024-523-3307
FAX.024-521-1308
事務受託団体
・福島県ブランド材生産協同組合
・福島県素材生産協同組合
・福島県木材市場協同組合
・協同組合福島県木材流通機構
・福島県木材需要拡大協議会
・福島県木造住宅生産推進協議会
・福島県木材青壮年協会
・林材業労災防止協会福島県支部
 
 
 
 
164500
 
 

新着情報

新着情報
1
 
チェーンソー特別教育は12月分まで定員になり締め切りました。
2020-09-30
 
 現在コロナ対応のため人数を制限して開催しておりますのでご了承ください。
 また、受講の際しましてはマスクの着用と検温にご協力いただいております。  
 
コロナ対策商品のご紹介
2020-09-17
 
第45回福島県児童・生徒木工工作コンクール審査結果
2020-09-15
 
令和2年度「森と住まいのポイント」申請受付中
2020-09-02
 
伐木作業等の安全対策の規制が変わりました!
2020-05-29
労働安全衛生規則の一部を改正する省令及び安全衛生特別教育規程の一部を改正する告示が平成31年2月12日に公布され、チェーンソーによる伐木等の業務に関する特別教育について伐木の直径等で区分されていた特別教育を統合し、現在の16時間から18時間の講習に変わります。(令和2年8月1日施行)
既に特別教育を修了している方は、統合後の特別教育の一部の受講が免除されます。
8月の施行に向けて当支部では安全衛生規則第36条第8号の特別教育(チェーンソーに関する講習を含む)修了者に対し学科2時間、実技0.5時間の補講を実施しております。
林災防以外の公的な教習機関の修了証を所持している方については、教習機関から証明書を発行していただくことにより受講可といたします。
 
8号の特別教育を事業主が実施した場合(社内教育)には、事業主からの依頼により林災防が補講を実施いたします。修了後は事業主あての講習実施報告書(A4様式)を発行いたします。(個人あてのカード型の修了証は発行しませんのでご了承ください)
ご案内と申込書は「講習会のご案内」からご覧ください。
 
※7月末までに補講を受講しないと18時間の講習を再履修しなければならないということではございません。8月以降も補講は実施いたしますので、補講を受講してからチェーンソー作業を行ってください。
 
改正の詳細は下記の厚生労働省リーフレットに記載されております。
 
 
ペレットストーブ・薪ストーブの購入設置助成金受付を6月1日より開始します。
2020-04-24
 
外構の木質化対策支援事業【申請受付の終了について】
2019-06-25
外構の木質化対策支援事業につきましては、事業申請の急激な伸びにより助成申請予定額が6月24日時点で予算額のほぼ上限に達しました。
このため、令和元年6月25日正午をもって、事業申請受付を終了することとしましたので、皆様にお知らせします。
なお、事業申請を受付けた案件であっても、本事業にて予定している予算額を超えた場合には、助成の対象とならないこともありますのでご留意ください。
多々、お問合せをいただきましたが、何卒、事情ご賢察の上、ご理解・ご容赦くださいますよう、お願いいたします。
 
本年度のペレット・薪ストーブの導入費用助成は当会が窓口となりました。
2018-04-16
 
事業報告会「安全な県産材住宅の供給に向けて」開催します。
2014-03-12
 
県木連賛助会員制度について
2013-05-14
1
<<福島県木材協同組合連合会>> 〒960-8043 福島県福島市中町5番18号林業会館 TEL:024-523-3307 FAX:024-521-1308